警備業界に関するイメージ調査

Q1 あなたの性別についてお聞きします。 【チェックボックスはひとつだけ】
□1.男性  □2.女性

Q2 あなたの年齢をについてお聞きします。 【数字で入力してください】
____歳

Q3 あなたのお住まいについてお聞きします 【チェックボックスはひとつだけ】
□1.滋賀県 □2.京都府 □3.大阪府 □4.兵庫県
□5.奈良県 □6.和歌山県

Q4 あなたの職業についてお聞きします。 【チェックボックスはひとつだけ】
近しいものを1つお選びください。
□1.会社員 □2.契約社員・派遣社員 □3.パート・アルバイト □4.公務員
□5.教職員 □6.医療関係者 □7.自営業・自由業 □8.専業主婦・主夫
□9.学生 □10.士業 □11.無職 □12.定年退職
□13.その他

Q5 あなたご自身やあなたのご家族に、次のところにお勤めの方はいらっしゃいますか。
近しいものをすべてお選びください。
□1.エネルギー・素材・産業機械
□2.食品
□3.飲料・嗜好品
□4.薬品・医療用品
□5.化粧品・トイレタリー・サニタリー
□6.ファッション・アクセサリー
□7.精密機械・事務用品
□8.家電・AV機器
□9.自動車・輸送機器
□10.家庭用品
□11.趣味・スポーツ用品
□12.不動産・住宅設備
□13.情報・通信
□14.流通・小売業
□15.金融・保険
□16.交通・レジャー
□17.外食・各種サービス
□18.官公庁・団体
□19.教育・医療サービス・宗教
□20.新聞・雑誌・テレビ・ラジオ・広告等マスコミ関係
□21.市場調査
□22.その他
□23.この中にあてはまるものはない

Q6 あなたは今までに警備業界で働いたことはありますか。
正社員、非正規社員、アルバイトなど雇用形態は全て含めて警備業界で働いたことのご経験をお考え下さい。
あてはまるものを1つお選びください。【チェックボックスはひとつだけ】
□1.現在警備業界で働いている
□2.過去に警備業界で働いたことがある
□3.一度も働いたことはない

Q7 あなたが今後、就職先を探す時にはどんなところから就職先の情報を探しますか。
あてはまるものをすべてお選びください。
□1.転職先の企業HP等から直接応募
□2.転職/フリーランスエージェント
□3.スカウトサービス
□4.知り合いの紹介
□5.求人サイト
□6.求人情報誌
□7.ハローワーク
□8.新聞に掲載されている求人広告
□9.その他

Q8 あなたが今後就職先を考える際に重視するポイントについてお聞きします。
あてはまるものをすべてお選びください。
□1.希望する仕事内容
□2.魅力のある仕事内容
□3.能力を活かすことができる仕事内容
□4.業務上の権限や責任がある
□5.新しいスキルが身につく
□6.納得できる収入
□7.勤務時間などの待遇
□8.残業の有無
□9.休日数,休暇の取りやすさ
□10.希望する勤務地
□11.異動の有無
□12.職場の雰囲気・人間関係
□13.福利厚生(家賃補助や各種手当,保険,研修制度)
□14.企業の安定性(財務状況など)
□15.雇用形態
□16.副業可能かどうか
□17.その他

Q9 あなたは「警備業」にどのようなイメージをお持ちですか。
あてはまるものをすべてお選びください。
□1.雇用不安が少ない
□2.資格や専門知識を活かすことができる業界だ
□3.人から感謝される仕事だ
□4.多くの人と交流できる仕事だ
□5.専門知識や技術面でスキルアップしていける
□6.職場の雰囲気、人間関係がよさそう
□7.様々な働き方が可能で長く働くことができる
□8.家事、育児や介護と仕事の両立が図れる
□9.未経験でも仕事ができる
□10.体力的にきつい仕事が多い
□11.給与水準が低め
□12.離職率が高い(長く続かない、続けられない)
□13.知名度や規模の小さい会社が多い
□14.社会的地位・評判があまり高くない
□15.福利厚生があまり充実していない
□16.評価基準が明確でない会社が多い
□17.給与体系が明確でない会社が多い
□18.セクハラ・パワハラがある
□19.働いている人の性別や年齢に偏りがありそう
□20.個人の向き・不向きがはっきりしている仕事だ

Q10 あなたの「警備業」についてご存じのことをお聞きします。
ご存じの事柄をすべてお選びください。
□1.2020年の警備業者数は1万社を超える
□2.警備業者数は前年よりも増加傾向にある
□3.警備業の市場規模は約3兆5千億円である(令和2年における警備業の概況より)
□4.警備業界の課題は「人材不足」である
□5.中国、韓国、台湾、タイなど海外進出も盛んである
□6.業界のシェアトップ企業はセコムである
□7.その他
□8.あてはまるものはない

Q11 あなたは、「警備業」に将来性を感じますか。
あてはまるものを1つお選びください。 【チェックボックスはひとつだけ】
□1.そう思う
□2.どちらかといえばそう思う
□3.どちらともいえない
□4.どちらかといえばそう思わない
□5.そう思わない

Q12 あなたは「警備員の仕事」にどのようなイメージをお持ちですか。
あてはまるものをすべてお選びください。
□1.雇用が安定している
□2.仕事を通じて社会や地域に貢献できる
□3.お客さまから感謝される
□4.自分の能力や専門性を活かすことができる
□5.仕事を通じて自身の成長を実感できる
□6.仕事を通じて専門性が身につく
□7.正社員で働くことができる
□8.年齢、就業形態にかかわらず、成果を上げた人が評価される
□9.職場の人間関係がよい
□10.職場の雰囲気、居心地がよい
□11.家事、育児や介護と仕事の両立が図れる
□12.様々な場所で働くことができる
□13.仕事内容が体力的にきつい
□14.危険な仕事に従事している
□15.休日が少ない
□16.仕事量が多い
□17.残業が多い
□18.通勤時間が長い
□19.給与、報酬が低い
□20.仕事の責任が重い

Q13 あなたの「警備員の仕事」についてご存じのことをお聞きします。ご存じの事柄をすべてお選びください。
□1.警備の仕事とは「お客さまと社会の安全・安心のために最善を尽くす仕事」であること
□2.警備業務検定など各種資格試験があること
□3.警備業務には4種類が定義されていること
□4.誠実さが重要視される仕事であること
□5.ごく普通の体力があれば遂行できる仕事であること
□6.異業種からの転職が多いこと
□7.人による警備だけではなく、警報機器やロボットなど機械やITを活用した仕事もあること
□8.警備だけではなく、ビルや商業施設に来訪するお客さまを案内することも仕事であること
□9.その他
□10.あてはまるものはない

Q14 警備員の仕事の中に”「1.交通誘導警備」「2.イベント警備」「3.施設での巡回警備」”
が含まれます。この中であなたが興味を感じる仕事をお聞きします。
それぞれ1つづつお選びください。 【〇はひとつずつ】

1.交通誘導警備   □1.興味がある □2.どちらかといえば興味がある □3.どちらともいえない □4.どちらかといえば興味がない □5.興味がない
2.イベント警備   □1.興味がある □2.どちらかといえば興味がある □3.どちらともいえない □4.どちらかといえば興味がない □5.興味がない
3.施設での巡回警備 □1.興味がある □2.どちらかといえば興味がある □3.どちらともいえない □4.どちらかといえば興味がない □5.興味がない

Q15 Q14の回答の理由についてお書きください。

Q16 あなたは「警備員の仕事」に従事してみたいと感じますか。
あてはまるものを1つお選びください。 【チェックボックスはひとつだけ】
□1.そう思う
□2.どちらかといえばそう思う
□3.どちらともいえない
□4.どちらかといえばそう思わない
□5.そう思わない

Q17 Q16の回答の理由についてお書きください。

Q18 “Q16で1.そう思う、2.どちらかといえばそう思う”を回答した方にお聞きします。
あなたが「警備員の仕事」に従事したと仮定して、警備業で生涯働き続けたいと思いますか。
あてはまるものを1つお選びください。【チェックボックスはひとつだけ】

□1.そう思う
□2.どちらかといえばそう思う
□3.どちらともいえない
□4.どちらかといえばそう思わない
□5.そう思わない
□6.わからない